ティー・セラピー・スタジオ

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

秋のしつらえ

0

    立礼のお部屋の掛け軸を秋のしつらえにいたしました。

    翡翠と赤蜻蛉の図です。

    柔らかな秋の日差しの中での趣ある茶事を楽しみにいらしてください。

    ティー・セラピー・スタジオ | permalink | comments(0) | - | - | - |

    季節限定の訪問客

    0

      養心の入り口に迷い込んできたカブトムシを茶庭の梅の樹に招待しました。

      このような訪問客が多い時期です。

      茶庭は間もなく賑やかになることでしょう。

      楽しみです。

       

      ティー・セラピー・スタジオ | permalink | comments(0) | - | - | - |

      洗い茶巾のお稽古

      0
        本日、立礼のお部屋では洗い茶巾のお稽古を行いました。
        暑い季節限定のおもてなしで、涼を感じていただけましたら幸いです。
        皆様のご来亭を心よりお待ちしております。
        ティー・セラピー・スタジオ | permalink | comments(0) | - | - | - |

        初夏のしつらえ

        0
          梅雨の合間の晴れた空から、初夏の香りを感じるこの季節。
          皆様、いかがお過ごしでしょうか。
          お茶室の道具もこの季節らしいしつらえとなっております。
          建水の中から覗いている小さな生き物の工芸にお気づきでしょうか…。
          なんとも自然に近い形で表現されており、渓谷の岩の下で休んでいる沢蟹そのものの雰囲気です…。
          道具の置き方によって、このように雄大な自然の一部を思い起こさせることが出来るのもお茶室の面白いところです。
          こちらは立礼のお部屋にてただいま使用中のギヤマンの蟹のお茶碗です。
          お抹茶に見え隠れする様子は、蟹たちの楽園のようで心なごみます。
          皆様のご来亭を心よりお待ち申し上げております。
          ティー・セラピー・スタジオ | permalink | comments(0) | - | - | - |

          5月の墨跡

          0

            『薫風 南より 来たる』 この風は、風流の初めや奥の田植え歌(芭蕉)にも繋がります。

             

             

             

             

            ティー・セラピー・スタジオ | permalink | comments(0) | - | - | - |